「食」の問題の解決に向けて、みんなでアクションする1ヵ月。
「世界食料デー」月間2017 10/1-31

全国のイベント情報

セミナー、ワークショップ、ボランティア体験など。興味のあるイベントを見つけて、お気軽にご参加ください。
※イベントの詳細は主催団体にお問い合わせください

Pick Up!

10/01開催
「世界食料デー」月間2017キックオフシンポジウムin横浜 考えよう!「食べること」「捨てること」~いま私たちにできることは?~
10/13開催
WORLD FOOD NIGHT2017

全国キャンペーン

Action

「世界食料デー」月間の10月に映画『0円キッチン』を全国で上映しよう!

世界で生産される3分の1の食料は廃棄されているという現実を少しでも変え、食料廃棄を減らすために、2017年10月の「世界食料デー」月間に食品ロス問題に関するドキュメンタリー映画『0円キッチン』の全国一斉上映運動を行います。目標は全国100ヶ所!ぜひ、あなたも10月に本企画に参加しませんか?「世界食料デー」月間の上映最低保証料金を半額と致します!ぜひ上映をご検討ください。詳細

北海道・東北

Charty

世界食料デー大会 仙台

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年9月30日(土)13:30~
【場所】日本聖公会 仙台基督教会
【主催】世界食料デー大会 仙台
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 近藤高史による講演、音楽プログラム、パネルディスカッション(宮城の里親支援、こども食堂)

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 東京事務所 TEL:03-3518-0781

Charty

世界食料デー大会 多賀城

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月1日(日)14:00~
【場所】多賀城文化センター 展示室
【主催】世界食料デー大会 多賀城
【プログラム】いのちのパン 昌浦泰巳・日本国際飢餓対策機構 近藤高史による講演、ゴスペル音楽(ワンボイスwithジョン・ルーカス)

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 東京事務所 TEL:03-3518-0781

Charty

世界食料デー大会 郡山

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月4日(水)14:00~
【場所】ミューカルがくと館
【主催】世界食料デー大会 郡山
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 伊東綾による講演、音楽(コーラス)、チャリティバザー

【お問い合わせ】世界食料デー大会 郡山 事務局 TEL:024-946-2721

関東

Study

連続公開セミナー「食べものの危機を考える」2017年度 第1回
今、「働く」とはどんなことか~日本とアフリカの「農の営み」から

かつてセネガルの大学で教え、セネガルに本部を置くNGO、農民団体と長らくつながってきた勝俣さんは、40代半ばを過ぎてから埼玉県の林業の村で小さな畑を営み、薪ストーブ、七輪で、畑からとってきた野菜を調理して食べる、そんな生活に踏み出しました。日本でそしてアフリカの国々で、土に向かい合い、自分の口にするものを作り、作ったものを食べる人たちに思いを寄せる人々が、つながりあっていくことへの思いを語ります。勝俣さんの問題提起を手がかりに、一緒に考えていきましょう。詳細

【日時】9月29日(金)19:00~20:30 (開場18:45)
【場所】明治学院大学白金校舎本館4階1457教室 地図

【参加費】資料代500円 ※共催団体会員、明治学院大学学生・関係者は無料
【共催】アフリカ日本協議会、日本国際ボランティアセンター、オックスファム・ジャパン、明治学院大学国際平和研究所(PRIME)、ハンガー・フリー・ワールド

<講師プロフィール>
勝俣 誠さん(明治学院大学名誉教授)
1946年東京生まれ。早稲田大学政治経済学部卒、パリ第一大学博士課程修了(開発経済学博士)。ダカール大学法経学部、モントリオール大学客員教員、明治学院大学国際学部教等を歴任。専門はアフリカ地域研究。

【お申し込み】
件名を「食べものの危機を考えるセミナー第1回申し込み」として以下のメールアドレスあてにお申し込みください。
アフリカ日本協議会(担当:斉藤)saito@ajf.gr.jp

Charty

世界食料デー大会 千葉北

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年9月30日(土)14:30~
【場所】アミュゼ柏プラザ
【主催】世界食料デー大会 千葉北
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 清家弘久による講演

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 東京事務所 TEL:03-3518-0781

Study

「世界食料デー」月間2017キックオフシンポジウムin横浜
考えよう!「食べること」「捨てること」~いま私たちにできることは?~

飢餓、貧困、食品ロスなどに取り組む国連機関、NGO/NPO、企業、行政が集まり、すべての人が安心して食べられるようにするための活動や、食べ物のムダをなくすための取組を、さまざまな視点からご紹介します。10月の「世界食料デー」月間に、「食べること」や食べ物を「捨てること」について一緒に考えてみませんか。 詳細

【日 時】10月1日(日)12:30~15:30(受付12:00)
【場所】はまぎんホールヴィアマーレ(横浜市西区みなとみらい3-1-1)
【プログラム】
12:30 開会
12:45 基調講演「食料ロスと廃棄~食料安全保障の観点から~」
    チャールズ・ボリコ 国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所長
13:05 事例紹介
   ○「アジア・アフリカの食の現状と課題解決」
    佐藤真美 ハンガー・フリー・ワールド 海外事業マネージャー地域開発担当
   ○「国内の貧困問題とフードバンク」
    芝田雄司 セカンドハーベスト・ジャパン パントリーコーディネーター
   ○「市民活動としてのWEショップ」
    森田夕紀 WE21ジャパン事務局長
   ○「食品ロス削減に向けた企業の取組」
    東乘照幸 株式会社セブン&アイホールディングス 総務部 資源・リサイクルオフィサー
   ○「食品ロス削減に向けた横浜市の取組」
    尾仲富士夫 横浜市資源循環局長
13:55 休憩
14:10 パネルディスカッション
15:15 「世界食料デー」月間のご紹介
15:30 終了
【参加費】無料
【定員】200人
【共催】「世界食料デー」月間2017 横浜市資源循環局

【お申込み】専用ページから必要事項を記載の上お申し込みください(先着順)
【お問い合わせ】横浜市資源循環局3R推進課
Tel:045-671-2530 Fax: 045-663-5834 Email:sj-3rsuishin@city.yokohama.jp

交 流

もったいない!食べられるのに捨てちゃうの?「0円キッチン」上映会&交流会

「もったいない」を形にする 映画「0円キッチン」の中の捨てられた食品を美味しく、そして楽しく変身させていく人たち。鎌倉でも地産地消を提唱し廃棄食品を有効に活用して、子ども食堂などの活動をしている人たちがいます。 「食品ロス」を減らすことは私たちの身近な生活を見直す所から始められそうですね。上映後、自宅の冷蔵庫の中を思い出しながら、それぞれの気付きタネに気軽におしゃべりしてみませんか? 詳細

【日時】2017年10月1日(日) 開場:13:30 開演:13:50(映画上映約80分+シェアリング約60分)
【場所】鎌倉婦人子供会館 神奈川県神奈川県鎌倉市小町1丁目11−5 地図
【定員】60人
【参加費】1000円
【主催】ぐるぅぷ未来、NPO法人鎌倉市民活動センター運営委員会、さかい内科・胃腸科クリニック

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】上野 TEL:080-1167-6679 川瀬 Email:j.kawase@jcom.zaq.ne.jp 

Study

グローバルフェスタJAPAN2017 Find your Piece!~見つけよう、わたしたちにできること~

国際協力活動を行う政府機関や、NGO、企業などが一同に会する国内最大級のイベントです。出展者による展示・活動報告・各国料理のフードコーナーを始め、多数のゲストが出演するステージや体験イベント等、楽しくわかりやすいコンテンツを通じて、国際協力の現状や必要性などについての理解と認識を深めてもらうことを目的としています。本年は、開催テーマを『Find your Piece!~見つけよう、わたしたちにできること~』とし、“世界を変えるための17の目標”(SDGs)についてさまざまなコンテンツでご紹介します。詳細

【日時】2017年9月30日(土)、10月1日(日)10:00~17:00(少雨決行)
【場所】 お台場センタープロムナード地図
【参加費】無料
【主催】グローバルフェスタJAPAN2017実行員会
【共催】外務省、独立行政法人国際協力機構(JICA)、特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)

【「世界食料デー」月間2017呼びかけ団体のブース出展場所】
 アフリカ日本協議会 W038
 オックスファム・ジャパン W030
 ハンガー・フリー・ワールド W154
 一般財団法人日本国際飢餓対策機構 W127
 国連食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所 B16

【お問い合わせ】グローバルフェスタJAPAN2017 実行委員会事務局
        TEL:03-3505-2235 Email:info@gfjapan2017.jp

Study

世界食料デー記念「0円キッチン」市民上映会@国連大学(表参道)

地球環境パートナーシッププラザ(GEOC)は、世界食料デー(毎年10月16日)に合わせ、国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)とともに、映画「0円キッチン」市民上映会を開催します。映画上映後には、ンブリ・チャールズ・ボリコ国際連合食糧農業機関(FAO)駐日連絡事務所所長を招き、食料に関する国際動向について話を聞くとともに、国内の活動を紹介していただく予定です。 詳細

【日時】2017年10月5日(木)18:00~21:00(開場17:30)
【場所】国連大学本部1Fアネックスホール 東京都渋谷区神宮前5-53-70 地図
【定員】60人
【参加費】無料(事前登録制)
【主催】国連大学サステイナビリティ高等研究所(UNU-IAS)、地球環境パートナーシッププラザ
<登壇者(予定)>
・渡辺綱男 UNU-IASシニア・プログラム・コーディネーター(総合司会)
・ンブリ・チャールズ・ボリコ FAO駐日連絡事務所代表
・国内の活動紹介(調整中)
※本イベントは、日本語で行われます。

【お申し込み】事前登録が必要です。 参加のご登録はこちらからお願いします。
【お問い合わせ】地球環境パートナーシッププラザ(GEOC) (担当:江口、藤原)
        TEL:03-3407-8107 mail:geoc.info@geoc.jp

Study

「食」を深く考える夜~第4夜~「フードロスを解決するためには?」

10月の「世界食料デー」月間に向けて、フードロスを切り口に「食」について考える会を、全4回開催しています。毎回、ゲストスピーカーに話題提供をしてもらった後、「そもそもフードロスはなぜいけないの?」をテーマにディスカッションをします。最終回のテーマは「フードロスを解決するためには?」。農林水産省で食品ロスを担当する鈴木健太さんに、情報提供いただきます。食の問題について他の人と語り合うことで、自分の考えを深め、新たな発見をしませんか?

【日時】2017年10月6日(金)19:00~21:00(受付18:50~)
【場所】ハンガー・フリー・ワールド事務所 (JR飯田橋駅より徒歩1分) 地図
【定員】20人(申し込み先着順)
【参加費】無料
【主催】「世界食料デー」月間2017学生有志
【プログラム】
  19:00-19:30  話題提供「フードロスを解決するには?」農林水産省 鈴木健太さん
  19:30-20:00  質疑応答
  20:00-20:40  ディスカッション「そもそもフードロスはなぜいけないの?」
  20:40-20:50  各グループで出た意見の共有
  20:50-21:00  まとめ・「世界食料デー」月間のご紹介
<話題提供者プロフィール>
鈴木健太さん(農林水産省)
2004年農林水産省入省。富山県などコメ政策の現場経験や食と農に関する政府の基本計画の策定を担当し、2016年から食品ロスを担当。

【お申し込み】こちらに必要事項を記入の上、送信してください。
【お問い合わせ】「世界食料デー」月間2017学生有志(担当:小尾)Email:wfd@hungerfree.net

Eat

Music Live & Organic food Event「縁 – Circle of Green」

初秋の来たる10/6 (金)フライデーナイトにおおくりする、生バンドによる音楽とオーガニックディナーを楽しみながら、グリーンピースの活動テーマである環境と社会について、中目黒という東京のどまんなかで視・聴・味覚で自然を感じながら、ゆるりとリラックスして多様な価値観を共有し合い、そこでのご縁を楽しむのがコンセプトのイベントです。詳細

【日時】2017年10月6日(金)18:30~22:00(開場18:30、開演19:30)
【場所】中目黒トライ(東京都目黒区上目黒3-6-5 中目ビル5階)
【参加費】事前予約 3,000円(1ドリンク+1デュッシュ付き)
     当日来場 3,500円(同上)
【主催】グリーンピース・ジャパン

【お申し込み】ご予約はこちらのフォームにご入力ください。
【お問い合せ】メール: supporter.jp@greenpeace.org

Study

国際シンポジウム2017たねがいのちをつなぐ

「たねはだれのもの?」種苗流通システムの中心的役割を担っているフォーマルな組織である行政や企業、 一方自家採種や種の交換などでインフォーマル制度を担う農家や農民。元ノルウェー有機農業連盟事務局長でアジアやアフリカで国際的に農民の権利を研究するレギーナ・アンダーセンさんを迎え、たねにおける相互関係の世界的な実態について考えます。詳細

【日時】10月7日(土)13:30~16:30(13:00開場)
【場所】國學院大学 渋谷キャンパス5号館
【参加費】 一般1000円 学生500円
【主催】たねと食とひと@フォーラム / JSPS科研費基盤研究(B)インフォーマル種子供給制度の持続性評価-エチオピアの自家採種・地域市場の事例から
【共催】渋谷・環境と文化の会 / NPO法人日本国際ボランティアセンター / NPO法人アフリカ日本協議会 / 人々とたねの未来フォーラム
【プログラム】
  13:30 オープニング 吉森弘子(たねと食とひと@フォーラム共同代表)「このシンポジウムに期待すること」
  13:45 レギーナ・アンダーセン 来日記念講演(通訳あり)
  15:10  事例報告 
     1)岡本よりたか「命のリレーのための種の学校」
    2)浜口真理子「太陽のたねに導かれて」
    3)西川芳昭 「市民が種子のシステムについて考えることの意味と食料主権」
  16:00 質疑応答・まとめ
  16:30 終了予定

【お申し込み・お問い合わせ】
たねと食とひと@フォーラム事務局までお名前・人数・連絡先を記載のうえお申込みください。
Email:info@nongmseed.jp Fax:03-6869-7204

Eat

ちいさな映画祭

海と山に囲まれた小さな町大磯に佇む、これまたちいさな保育園を開放しての映画祭です。今回は保育園の給食を作ってくれているオーガニックカフェWiLLDとのコラボ企画です!映画祭当日冷蔵庫や戸棚に眠っている廃棄食材をお持ちください。賞味期限が過ぎているもの、調味料や缶詰などもOK。映画を観た後に持ち寄った食材を美味しいランチに変身させましょう!詳細

【日時】2017年10月9日(月)
【場所】認可小規模保育施設もあなこびとのこや(神奈川県中郡大磯町大磯1668 1F)地図
【定員】20人
【参加費】2000円(ランチ代込み)

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】もあなこびとのこや(担当:渡辺)TEL:0463-26-5692 Email:kobitonokoya@moanakids.org

Study

「食」についてみんなで考えてみませんか? 「0円キッチン」上映会

パルシステム千葉稲毛センターのつどいとして上映会します。 10月16日は「世界食料デー」です。ご存知の方も、そうでない方も、この映画をきっかけに世界の食料事情について考えてみませんか?自分にも出来ることが見つかるかもしれません。 詳細

【日時】2017年10月11日(水)
【場所】パルシステム千葉 稲毛センター(千葉県千葉市稲毛区長沼町337-1)
【定員】30人
【参加費】無料
【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】パルシステム千葉稲毛センター地域活動運営スタッフ Email:inage-kumikatsu@pal.or.jp

交 流

WORLD FOOD NIGHT2017

世界食料デー(10月16日)前の13日(金)の夜、食料問題に興味がある人たちが集まってWORLD FOOD NIGHTを開催します。「食」の問題の解決に向けてすでに活動している方に情報提供してもらいながら、プレゼンターとイベント参加者、イベント参加者同士で自由に交流するネットワーキングイベントです。
世界の食料問題の解決に向けて、何か行動している人は活動を共有する場として、これから何か始めたいと思っている人はそのヒントを見つける場として、ぜひお気軽にご参加ください!

【日時】2017年10月13日(金)19:00-21:00(開場18:00)
    *18:00から「世界食料デー」月間2017呼びかけ団体がミニブースを出展する予定です。
【場所】 3331ArtsChiyoda
【プログラム(予定)】
 19:00 趣旨説明・開会の挨拶
 19:10 プレゼンテーション
 19:40 交流タイム
 20:10 プレゼンテーション
 20:40 交流タイム
 21:00 終了

<プレゼンター>(五十音順)
・小尾あさみさん
横浜市立大学国際総合科学部4年。国際協力NGOハンガー・フリー・ワールド元インターン。飲食店でのアルバイトからフードロス問題に興味を持つ。今年の「世界食料デー」月間に向けて、学生有志としてフードロスを語り合うディスカッションイベント「『食』を深く考える夜」を主催した。

・後藤志果さん
Tokyo Urban Permacultureマネージャー/TUP渋谷支部。「世界で一番地球に優しい都市Tokyo」の誕生を希望のシンボルに、都会からはじまる人と自然に優しい暮らしの提案と実践を行う。TUPでは、渋谷区を中心に活動中。12年にわたるスピリチュアルカウンセラーとしての専門的な視点も生かして、志を果たして生きることへのサポートもしている。

・澁川隆一さん
キユーピー株式会社 広報・CSR本部CSR部社会・環境チーム。神奈川県出身。農学修士。2000年キユーピーグループ(株式会社中島董商店)入社。システム開発、経理、労務、卸売業管理業務を経て、2015年より現職。グループのCSR活動推進、社会・環境報告書、フードバンク窓口等を担当。キユーピーみらいたまご財団の運営に参画。

・西野俊一郎さん
公益社団法人国際農林業協働協会(JAICAF)主任研究員。鳥取県出身。農学修士。2010よりJAICAFに勤務し、ウガンダ、タンザニア、エチオピアにおいてアグリビジネス展開・促進実証モデル事業等に従事。2016年より、アフリカでの地産地消事業の担当としてケニアにポン菓子の技術を導入し、地域の穀物の付加価値を高めるための実証試験を行っている。

・星川あいさん
神奈川県出身。管理栄養士。高校生の頃に初めて国際協力分野に興味関心を持って以降、大学在学中からタイ・カンボジアなど東南アジア諸国を中心にボランティア活動に参加。病院勤務、小学校勤務を経て2015年7月より青年海外協力隊として南太平洋の島国フィジーで公衆栄養活動に従事。2017年6月帰国。

・芳澤円優さん
高校1年生。中学3年生のときに「食の大量廃棄と日本にも飢餓がある」ことを知り、チームfood moVing on!! の活動を開始。食品ロス削減に向けた啓発を行うため、「こども国連サスティナブル大使」のプロジェクトでファンドレイジングを行い、リーフレットを作成。その取り組みが消費者庁の『消費者白書』などに掲載された。

*「世界食料デー」月間2017呼びかけ団体の職員も会場にいますので、お気軽にお声かけください。

【対象】食料問題や社会問題に関心のある方(学生、会社員、NGO/NPO職員など)
【定員】70名
【参加費】一般2000円/学生1500円(軽食付き)
     【早割り】10月3日(火)までにお申し込みいただいた方
      一般1500円/学生1000円(軽食付き)
      * 学生の方は当日学生証の提示をお願いします。

【参加申し込み】こちらに必要事項を入力して送信してください。
* 申し込み後、致し方ない理由でキャンセルする場合は10月9日(月)までにご連絡ください。10日以降はキャンセル料の振り込みをお願いします。
【お問い合わせ】 「世界食料デー」月間2017事務局(ハンガー・フリー・ワールド内 担当:儘田)
Email:wfd@hungerfree.net TEL:03-3261-4700

Charty

世界食料デー大会 湘南

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月14日(土)14:00~
【場所】茅ヶ崎市長谷川楽器店 Csideサロン多目的ホール
【主催】世界食料デー大会 湘南
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、音楽(ヴァイオリン)

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 東京事務所 TEL:03-3518-0781

Study

0円キッチン上映会 & 食品ロス専門家 井出留美さんトークショー & フードドライブ

今回はFURUMOの記念すべき第一回目のイベントということで「映画上映会」を行います。上映する映画は食品ロスを楽しく考えるエンタメムービー「0円キッチン」です。上映後には食品ロス専門家の井出留美さんを招いての対談トークショーもありますのでご友人もお誘い合わせの上、奮ってご参加ください。 詳細

【日時】2017年10月15日(日)14:00~16:30 
【場所】入間市博物館ALIT内(埼玉県入間市大字二本木100番地) 地図
【定員】100人
【参加費】1,500円(中学生以下無料)
【主催】一般社団法人ECEF
【プログラム】
 13:30 開場
 14:00 開会、主催者からご挨拶
 14:10 上映開始(約80分)
 15:40 対談トークショー&質疑応答(約40分)
     食品ロス専門家 井出留美さん
 16:20 主催者より今後のイベント等ご案内
 16:30 閉会

<ゲストプロフィール>
日本ケロッグで広報室長と社会貢献業務を兼任され、東日本大震災では食料支援に従事する。その折の大量の食料廃棄に憤りを覚え、自らの誕生日であり、人生の転機ともなった3・11を冠した(株)office3.11設立。日本初のフードバンク、セカンドハーベスト・ジャパンの広報も委託される。著書『賞味期限のウソ 食品ロスはなぜ生まれるのか』(幻冬舎新書)。

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】一般社団法人ECEF(担当:田中新吾)Email:info@ecef.or.jp

Study

第7回 Fuchu Cinema Café② 【0円キッチン】

映画「0円キッチン」を上映します。子育てママが午前中からぎりぎり子どもが帰って来る時間までにささっと観られるようにしました。 食べ物についてみんなとおしゃべりしませんか? ほんとにそんなにたくさん必要なの?冷蔵庫にたくさんある食べ物について考えてみましょう。 詳細

【日時】2017年10月20日(金)12:00~13:20
【場所】スクエア21・府中市女性センター(東京都東京都府中市住吉町1-84-1) 地図
【定員】20人
【参加費】1000円(交流会別途500円)、高校生以下700円

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】Fuchu Cinema Café Email:norictokyo@gmail.com

Study

映画「0円キッチン」ワンコイン上映会&関根健次さんトーク&フードドライブ

映画「0円キッチン」の上映会を開催します。当日、映画配給会社ユナイテッドピープルの代表、関根健次さんにも福岡県から上京していただき、監督ダーヴィドの映画への思いなどを熱く語って頂きます!また、当日会場ではフードドライブをおこないます。詳細

【日時】2017年10月21日(土)
【場所】川口市立映像・情報メディアセンター メディアセブン(埼玉県川口市川口1-1-1キュポ・ラ7階) 地図
【定員】100名
【参加費(資料代)】500円(当日お支払い下さい)
【主催】食品ロス削減検討チーム川口
【プログラム】
 13:30 開場
 14:00-15:20 上映
 15:20-16:00 映画「0円キッチン」配給会社 ユナイテッドピープル代表 関根健次さんトーク
 16:00-16:30 フードドライブで集まった食品の授与式
 16:30 終了予定

【お申し込み】不要です
【お問い合わせ】井出留美 Email:iderumi@gmail.com

Study

処分場で「食品ロスと世界の飢餓・ごみ問題」を考えよう!

東京都環境公社は、都民や事業者の方々を対象に、埋立処分場延命化のため、ごみの発生抑制(最終処分量の削減、適正処理等)を促進するための中央防波堤埋立処分場見学会を実施しています。このたび、10月の「世界食料デー」月間と3R推進月間の特別企画として、食品ロスと世界の飢餓の現状を学ぶワークショップと、日常生活で発生させている「ごみ問題」を知る処分場見学会をコラボレーションした、「処分場で「食品ロスと世界の飢餓・ごみ問題」を考えよう!」を開催します。詳細

【日時】10月23日(月)9:00~12:30
【集合場所】東京テレポート駅(B出口バスロータリー前)
    ※9:00に現地を出発します。受付は8:45頃から開始いたしますので出発時間に間に合うよう時間厳守でお集まりしたください。
【募集人数】定員50名
【参加費】無料
【参加対象】東京都在住・在勤・在学のみなさま等
   ※16歳以上の方が参加対象です。
    ※1グループ最大20名までのお申込みが可能です。
【主催】公益財団法人東京都環境公社
【協力団体】ハンガー・フリー・ワールド

【お申し込み・お問い合わせ】
お電話にてお申込みください。
中防管理事務所 見学担当直通 TEL:03‐3570‐2230 (受付8:30~17:00)
※空席状況やご質問などのお問合せもお気軽にお電話ください。

Study

へいわのタネをまくシアター1

「へいわのタネをまくシアター」では映画上映会を通じて、世界と私たちの暮らしの足元をつなぐきっかけとなればと思っています。今回は、映画「0円キッチン」をお届けします。私たちにも身近な「食」について想いを巡らせてみましょう。詳細

【日時】2017年10月26日(木)19:00~21:00
【場所】JVC 東京事務所 東京都台東区上野5-3-4 クリエイティブOne 秋葉原ビル6F 地図
【定員】20人
【参加費】600円

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】Email:event@p-nong.net

Study

makuhari_cinema#01 映画「0円キッチン」上映会&シネマダイアログ

世界で生産される3分の1の食料は廃棄されているという現実を少しでも変え、食料廃棄を減らすために、「世界食料デー」月間に食品ロス問題に関するドキュメンタリー映画『0円キッチン』の上映をいたします。上映後にワークショップスタイルのシネマダイアログ(対話の時間)を予定しています。対話により各々の気付きを深めると共に、参加者同士の交流をお楽しみください。 詳細

【日時】2017年10月29日(日)15:00~18:00(開場14:30)
【場所】幕張BASE×LIBRARY 千葉県千葉市美浜区若葉3丁目1-21 MAKUHARI NEIGHBORHOOD POD
【定員】30人
【参加費】通常料金2000円
     パークサポーター割 1,800円+100FUN
     シネマサポーター割 1,800円+椅子持込
     パーク&シネマW割 1,500円+100FUN+椅子持込
(まくはり地域通貨FUNは、幕張BASEが実施する若葉3丁目公園パーククリーンなどに参加するともらえます。パーククリーンに参加してFUNをもらうとパークサポーター割引があります。 会場の椅子は背もたれがないため、椅子を持参の方はシネマサポーター割引があります)
【主催】Life innovation Lab & 幕張PLAY
【プログラム】
15:00-15:15 あいさつ
 15:15-16:40 映画上映
 16:40-16:50 休憩
 16:50-17:50 シネマダイアログ
 17:50-18:00 お知らせ

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】Neighborhood Theater MAKUHARI Email: makuhari.cinema@gmail.com

中部

Charty

世界食料デー大会 名古屋

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月21日(土)14:00~
【場所】名古屋文化短期大学・アセンブリホール
【主催】世界食料デー大会 名古屋
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 親善大使ナイトdeライトによる音楽とカンボジア訪問報告

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 名古屋 事務局 TEL:052-265-7101

近畿

Charty

世界食料デー大会 @きりたん

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年9月28日(木)10:40~
【場所】大阪キリスト教短期大学
【主催】世界食料デー大会 @きりたん
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 親善大使ナイトdeライトによる音楽とカンボジア訪問報告

【お問い合わせ】世界食料デー大会 @きりたん 事務局 TEL:06-6652-2091

Charty

世界食料デー大会 奈良北

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年9月30日(土)14:30~
【場所】奈良福音教会
【主催】世界食料デー大会 奈良北
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 親善大使ナイトdeライトによる音楽とカンボジア訪問報告

【お問い合わせ】世界食料デー大会 奈良北 事務局 TEL:0742-23-7858

Charty

世界食料デー大会 京都長岡

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月1日(日)16:00~
【場所】長岡福音自由教会
【主催】世界食料デー大会 京都長岡
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 親善大使ナイトdeライトによる音楽とカンボジア訪問報告

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 京都長岡 事務局 TEL:075-952-3439

Charty

世界食料デー大会 八尾河南

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月7日(土)14:00~
【場所】日本イエスキリスト教団 柏原教会
【主催】世界食料デー大会 八尾河南
【プログラム】ハンズオブラブフィリピン・エバ/酒井慶子による現地報告/講演、音楽(キッズダンス、乾ファミリー他)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 八尾河南 事務局 TEL:072-920-2225

Charty

世界食料デー大会 宝塚

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月8日(日)14:30~
【場所】宝塚栄光教会
【主催】世界食料デー大会 宝塚
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 清家弘久による講演、ミニコンサート、現地報告(ハンズオブラブフィリピン・エバ・パノピオ)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 宝塚 事務局 TEL:0797-73-6076

Study

Farm to Table Table to Field

映画「0円キッチン」を上映いたします。ファーマーズキッチンイヌイット25年の節目の年に、この素敵な映画に出会いました。 今回の上映会をきっかけに皆さんと共に当たり前と思っていることに意識を向け、今後を考えるきっかけの日になればと思っています。 詳細

【日時】2017年10月9日(月)16:30~(開場16:00) 
【場所】ファーマーズキッチンイヌイット(兵庫県高砂市阿弥陀町阿弥陀中道99-1)地図
【定員】30人
【参加費】1000円

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】ファーマーズキッチンイヌイット TEL:079-446-8003

Charty

世界食料デー大会 東大阪

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月11日(水)19:30~
【場所】大阪シオン教会
【主催】世界食料デー大会 東大阪
【プログラム】ハンズオブラブフィリピン・エバ/酒井慶子による現地報告/講演、音楽プログラム

【お問い合わせ】世界食料デー大会 東大阪 事務局 TEL:072-964-5144

Charty

世界食料デー大会 南大阪

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月14日(土)14:00~
【場所】テクスピア大阪 大ホール
【主催】世界食料デー大会 南大阪
【プログラム】ハンズオブラブフィリピン・エバ・パノピオによる講演・現地報告、音楽(CRUSH、泉大津市少年少女合唱団)、絵画コンクール表彰

【お問い合わせ】世界食料デー大会 南大阪 事務局 TEL:0725-22-3585

Eat

京都 gomacro シアター【0円キッチン】上映&フードロスカレーを食べよう!

gomacro Salonが普段から大切にしているコンセプト「未来ある子どもたちと育てるお母さんを守る」。その思いを映画を通じて感じていただき、 新しい価値観と感動を共感できる場所でありたい。そんな思いでスタートした「gomacroシアター」。今回の上映は2015年、食をテーマにオーストラリアで作成された「食料危機」を吹き飛ばすエンタメ・ムービー「0円キッチン」です。当日は「フードロスカリー」をご用意します。気軽に映画を見て、カレーを食べて、フードロス(食料廃棄)や環境について考えてみませんか? 詳細

【日時】2017年10月14日(土)1部10:30~13:00 2部13:30~16:00
【場所】gomacro Salon(京都府京都市中京区神明町67-3) 地図
【定員】35人(第1部:15名 第2部:20名)
【参加費】1,944円(税込)
【プログラム】
  1部 10:30-13:00 ※親子シアター(ベビーから入場OK!)
  2部 13:30-16:00

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】gomacro Salon(ゴマクロサロン)
TEL:075-257-5096

Charty

世界食料デー大会 奈良南ファミリーフェスタ

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月15日(日)14:30~
【場所】橿原ルーテル教会(近畿福音ルーテル教会)
【主催】世界食料デー大会 奈良南ファミリーフェスタ
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 清家弘久による講演・現地報告、音楽(ピアノ演奏Malico)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 奈良南ファミリーフェスタ 事務局 TEL:072-920-2225

Charty

世界食料デー大会 芦屋

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月15日(日)14:00~
【場所】カトリック芦屋教会
【主催】世界食料デー大会 芦屋
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 近藤高史による講演、現地報告(ハンズオブラブフィリピン・エバ・パノピオ)、音楽(県立芦屋高校吹奏楽部)、国際児童画展

【お問い合わせ】世界食料デー大会 芦屋 事務局 TEL:0797-31-2093

Study

種まきシアター in とよなか

4月にも上映しましたが、会場を変えて再度上映します! 今回は、、、ちょっとチャレンジいたしまして、身近なところにある食材を使って「0円」のスペシャル何かをご用意します。詳細

【日時】2017年10月15日(日)18:00~20:00
【場所】喫茶ピーコック(大阪府豊中市服部元町1-1-6)
【定員】15人
【参加費】1,000円(1ドリンク付)

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】TEL:070-6546-2247 Email:ashitanokurashi@gmail.com

Charty

世界食料デー大会 北大阪

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月22日(日)15:00~
【場所】高槻キリスト教会
【主催】世界食料デー大会 北大阪
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 吉田知基による講演、ハンズオブラブフィリピン 酒井慶子による現地報告

【お問い合わせ】世界食料デー大会 東大阪 事務局 TEL:072-964-5144

Charty

世界食料デー大会 近江

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年11月12日(日)13:30~
【場所】近江福音自由教会
【主催】世界食料デー大会 近江
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 近藤高史による講演、音楽(キッズ、ゴスペルクワイア、浜岡典子)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 近江 事務局 TEL:077-579-3308

Study

連続講座 「エコロジーカフエ~食育×エコ ”おばんざいで、食の未来を語ろう”~」

今年の「エコロジーカフェ」は、全3回のイベント(講義・調理・話し合い)を通して、”食育”と”エコ”の観点から、参加者全員で<食の未来>を語り合います。詳細

【日時】※全ての回(全3回)にご参加いただける方が対象です。
1)2017年10月15日(日) 13:00~16:00
2)2017年11月4日(土) 13:00~16:00
3)2017年12月17日(日) 13:00~16:00
【場所】
1)3)京エコロジーセンター(京都市伏見区深草池ノ内町13番地)
2)京の食文化ミュージアム・あじわい館(京都市下京区中堂寺南町130番地 京都青果センタービル3階)
【定員】32名(申込先着順)
【対象】18歳以上で、「環境」や「食育」について話してみたい方。3回の日程すべてに参加できる方。
【参加費】1,000円(第2回の食材費として)
【主催】公益財団法人 京都市環境保全活動推進協会(京エコロジーセンター(京都市)指定管理者)
【共催】京の食文化ミュージアム・あじわい館
【プログラム】
1)「食育と環境のかかわり~お話しを聞いてみよう~」
食にまつわる問題・課題とは何でしょうか?「食育」と「環境」のプロによるお話を聞いて、みんなで話し合います。
講師:杉本節子氏(料理研究家)、浅利美鈴氏(京都大学 地球環境学堂 准教授)
2)「おばんざいのヒミツ ~作って食べてみよう~」
京都の代表的な家庭料理”おばんざい”を、みんなで作って試食します。「おばんざい」を通して、「食育」と「環境」の課題を解決するヒントを探ります。
講師:杉本節子氏(料理研究家)
3)「私たちにできること ~みんなで話し合おう~」
これまでの講座を踏まえて、みんなで「未来の献立」を考えます。ワイワイ言いながら、食の未来を語り合います。
講師:杉本節子氏(料理研究家)

【参加申し込み】
10/1(日)~10/13(金)に、以下のいずれかからお申し込みください。
ホームページ、電話(075-641-0911)、FAX(075-641-0912)、来館で京エコロジーセンター事務局(京都市伏見区深草池ノ内町13番地)まで
【お問い合わせ】京エコロジーセンター(担当:吉田・笠井)
TEL:075-641-0911 FAX:075-641-0912 Email:yoshida.takamasa@miyako-eco.jp

中国・四国

Charty

フードドライブ in エコパークまつり2017

第18回やまぐちエコパークまつりでフードドライブを行います。ご家庭の食品保管庫に食べない食品が眠っていませんか?賞味期限が間近の食品が。その食品、私たちに託していただけませんか?私たちが食の支援が必要な方々にお届けさせていただきます。詳細

【日時】2017年10月8日(日)9:00~14:30
【場所】山口市リサイクルプラザ
【主催】特定非営利活動法人フードバンク山口
【寄贈いただきたい食品】
お米(精米・玄米等)、野菜・果物(傷んでいないもの)、缶詰、インスタント・レトルト食品、乾物・麺類、調味料、食用油、菓子・嗜好品(茶葉など)、飲料(ジュース、お茶、飲料水など)、備蓄品(乾パンなど)、特殊な食品(ベビーフード・離乳食など)

上記のうち、
1)未開封のもの
2)賞味期限の明記があるもの(期限までに1ヶ月以上あるものが望ましい)
3)常温保存ができる食品(生鮮食品・冷凍・冷蔵保存のものについては、原則として集めておりませんが、場合によってすぐに必要箇所に配送することもありますので、事前に下記にお問い合わせください)
※上記に記載の無い食品につきましては、お問い合わせ下さい。また、重量のあるものは事前に以下の連絡先にご連絡下さい。

【お問い合わせ】特定非営利活動法人フードバンク山口(担当:今村)090-8600-0864

Charty

世界食料デー大会 関門

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月29日(日)16:00~
【場所】梅光学院中学校・高等学校山田宏記念ホール
【主催】世界食料デー大会 関門
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、音楽(Shoko Peppa)
【お問い合わせ】世界食料デー大会 関門 事務局 TEL:082-546-9036

九州・沖縄

交 流

ラフティング&0円キッチン&ダムネーション上映会

ダム撤去で戻ってきた流れでラフティングツアーを体験して、午後から映画を2本上映します。 「0円キッチン」と「ダムネーション」の2本立てです。 詳細

【日時】2017年10月4日(水)9:00~(映画上映のみの方は13:00瀬戸石駅集合)
【場所】Reborn リバーベース(熊本県熊本県熊本県八代市坂本町荒瀬619-12 )
【定員】ラフティングツアー7名、映画上映のみ13名
【参加費】ラフティングツアー7000円(お弁当でのランチ付)映画上映のみ1500円
【プログラム】
 9:00~12:00 ラフティングツアー
 13:00~ 映画上映(上映開始時間が多少ずれ込む場合があります)

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】Reborn(担当:溝口)TEL:090-2516-3900

Charty

世界食料デー大会 鹿児島

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月13日(金)19:00~
【場所】サンエールかごしま
【主催】世界食料デー大会 鹿児島
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 鶴浦弘敏による講演、報告(YMCA熊本、フードバンクかごしま、かごしまホームレス生活者を支えあう会、ジャス・松本圭使

【お問い合わせ】日本国際飢餓対策機構 東京事務所 TEL:03-3518-0781

Eat

「0円キッチン」九州・福岡上陸!おいしい軽食つき上映会

「0円キッチン」待望の九州・福岡に上陸です! 小さな可愛らしい学び舎の台所で、一緒に映画を見ませんか。 規格外で廃棄される予定の野菜などを使った、美味しい軽食をご用意して、1日映画館オープンします!詳細

【日時】2017年10月14日(土)13:00~20:00 
【場所】西友枝体験交流センター ゆいきらら食堂(福岡県築上郡上毛町西友枝1520)
【定員】100人
【参加費】前売り2,000円 当日2,500円
【主催】こうげまち映画部
【プログラム】
 おひるの部
  13:00 開場
  14:00 上映開始
  16:00 閉会
 夕がたの部
  17:00 開場
  18:00 上映開始
  20:00 閉会

【お申し込み】こちらのページをご覧ください。
【お問い合わせ】こうげまち映画部 担当:小林未歩・梯愛依子 Email:koge.cinema@gmail.com

Charty

世界食料デー大会 沖縄南部

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月15日(日)16:00~
【場所】浦添市てだこホール 市民交流室
【主催】世界食料デー大会 沖縄南部
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、ゲスト(アイモコ)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 沖縄 事務局 TEL:098-943-9215

Charty

世界食料デー大会 沖縄久米島

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月16日(月)19:00~
【場所】具志川農村環境改善センター
【主催】世界食料デー大会 沖縄久米島
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、音楽(日本国際飢餓対策機構 親善大使 Manami)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 沖縄 事務局 TEL:098-943-9215

Charty

世界食料デー大会 沖縄八重山

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月17日(火)19:00~
【場所】石垣市健康福祉センター視聴覚室
【主催】世界食料デー大会 沖縄八重山
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、音楽(日本国際飢餓対策機構 親善大使 Manami)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 沖縄 事務局 TEL:098-943-9215

Charty

世界食料デー大会 沖縄宮古

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月19日(木)19:00~
【場所】働く女性の家 ゆいみなー
【主催】世界食料デー大会 沖縄宮古
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、音楽(日本国際飢餓対策機構 親善大使 Manami)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 沖縄 事務局 TEL:098-943-9215

Charty

世界食料デー大会 沖縄北部

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月20日(金)19:00~
【場所】名護市労働福祉センター
【主催】世界食料デー大会 沖縄北部
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、ゲスト(アイモコ)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 沖縄 事務局 TEL:098-943-9215

Charty

世界食料デー大会 沖縄中部

世界の食料問題を考える日として国連が制定した10月16日の「世界食料デー」に合わせて、日本国際飢餓対策機構が地元で組織された実行委員会と共に、全国で開催するイベントです。
※日程・会場など変更する場合があります。事前にお問い合わせください。

【日時】2017年10月21日(土)19:00~
【場所】美浜メディアステーションスタジオ
【主催】世界食料デー大会 沖縄中部
【プログラム】日本国際飢餓対策機構 田村治郎による講演、ゲスト(アイモコ)

【お問い合わせ】世界食料デー大会 沖縄 事務局 TEL:098-943-9215

終了したイベント一覧

09/23
世界食料デー大会 Tokyo WFD+Gospel
09/22
「世界の食料安全保障と栄養の現状2017」発行記念イベント
09/20
「0円キッチン」上映会&交流会
09/16
食品ロス・イノベーション・コンペティション〜余剰食品を活用したフードセーフティネットの構築〜
09/04
「0円キッチン」チャリティ映画上映会&トークイベント
〜世界の取り組み事例から学ぶ食品ロスの減らし方〜
09/03
食卓から見える世界地図 ~国際理解講座<全2回シリーズ>~
09/01
「食」を深く考える夜~第3夜~「命をいただくとは?」
08/28
映画『0円キッチン』&関根さん&ソウダルアさんトークイベント
08/23
恵比寿ソーシャル映画祭 Vol.11
08/19
「世界食料デー」月間2017プレイベント 食べる、を考える1日。
08/05
メッセージカードを使って 学ぼう!伝えよう!世界の「食料問題」
07/29
「食」を深く考える夜 ~第2夜~「環境や貧困とのつながりは?」
07/07
「食」を深く考える夜 ~第1夜~ 「フードロスって何?」

ページtopへ