「食」の問題の解決に向けて、みんなでアクションする1ヵ月。
「世界食料デー」月間2019 10/1-31

全国のイベント情報

セミナー、ワークショップ、ボランティア体験など。興味のあるイベントを見つけて、お気軽にご参加ください。
※イベントの詳細は主催団体にお問い合わせください

Pick Up!

10/04開催
WORLD FOOD NIGHT 2019 in 横浜
10/11開催
WORLD FOOD NIGHT 2019

全国キャンペーン

Action

「世界食料デー」月間の10月に『0円キッチン』を上映しよう!

毎年10月16日は世界の食料問題を考える日として国連が制定した「世界食料デー」です。世界で生産される3分の1の食料は廃棄されているという現実を少しでも変え、食料廃棄を減らすために、2019年10月の「世界食料デー」月間に食品ロス問題に関するドキュメンタリー映画『0円キッチン』の全国一斉上映運動を行います。ぜひこの機会に『0円キッチン』を上映しませんか?詳細

【上映料金】「世界食料デー」月間特別プラン
1日ライセンス 最低保障料金50,000円(税別) →「世界食料デー」月間である2019年10月中の上映は 40,000円(税別)
※ただし動員人数×500円(税別)が最低保障料金を上回る場合は、動員人数×500円(税別)。
※1日毎に料金が発生します。
【上映素材】DVD/ブルーレイ
【送料】全国一律510円(税込)

【お申し込み】こちらからお申し込みください。
【お問い合わせ】こちらからお問い合わせください。

Action

Zero Hunger Challenge for AFRICA 食品ロス×飢餓ゼロ

「Zero Hunger Challenge」は、あなたの食品ロス削減の取り組みを、途上国の食料支援につなげます。今年は8月に第7回アフリカ開発会議(TICAD 7)が開催されることを契機に、アフリカにおける学校給食支援を後押しします。
詳細

【実施期間】2019年8月1日~10月31日
【主催】認定NPO法人国連WFP協会
【共催】横浜市
【キャンペーン参加方法】
「ゼロハンガーレシピ」(投稿して寄付)
・食品ロスになりがちな食材(賞味期限の迫った食品、古くなった乾物や調味料、野菜の皮や種など)を使った料理の簡単なレシピと写真を、ハッシュタグ「#ゼロハンガーチャレンジ」「#wfp」付きでSNSに投稿すると、1投稿につき120円が寄付協力企業より国連WFPのアフリカにおける「学校給食支援」に寄付されます。
・ゼロハンガーレシピには、多数の料理家や著名人の皆さんから支援表明を頂いています。支援料理家や著名人の投稿への、いいね!、シェア、リツイートも同額の寄付になります。
「ゼロハンガーメニュー」(食べて寄付)
キャンペーンの趣旨にご賛同頂いた飲食店に、食品ロスに配慮したメニューを店舗でご提供頂き、売り上げの10%をご寄付頂きます。レストランは食品ロスを減らすことができ、お店に訪れた人たちも楽しみながら「飢餓ゼロ」に向けたアクションに参加できます。

【お問い合わせ】
認定NPO法人国連WFP協会 広報
TEL:045-221-2515 Email:pr@jawfp.org

Action

世界食料デー・ソーシャルアクション おにぎりアクション2019

おにぎり写真を大募集します!写真1投稿につき、100円が協賛企業から寄付され、アフリカ・アジアの子どもたちに給食が5食届きます。「おにぎりの写真」「おにぎりを作っている写真」「おにぎりをいただきます!している写真」「おにぎりを食べている写真」などなど、おにぎりにまつわる写真を是非ご投稿ください!詳細

【期間】10月7日(月)~11月20日(水)
【写真の投稿方法】
・おにぎりいただきます&写真撮影
・写真を特設サイトに投稿、または#OnigiriActionを付けてSNSで投稿
・TABLE FOR TWOを通じてアフリカ・アジアの子どもたちに給食が届く

【お問い合わせ】TABLE FOR TWO

北海道・東北

Charty

世界食料デー大会 札幌

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月26日(土)9:30~
【場所】北星学園女子中高 スミス記念講堂
【内容】
9時半/農産品・水産加工品販売 
13 時/講演(ハンガーゼロ 黒坂栄司)音楽(ハンガーゼロ親善大使 ナイトdeライト)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 札幌 TEL:011-683-5523
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

関東

交 流

グローバルフェスタJAPAN 2019

日本最大級の国際協力イベントです。さまざまなイベントや展示を通じて世界を知ろう。あなたにもできることがきっとある。詳細
※「世界食料デー」月間2019の呼びかけ団体や賛同団体も複数出展します。

【日時】9月28日(土)29日(日)10:00~17:00
【場所】お台場センタープロムナード シンボルプロムナード公園 夢の広場
【参加費】無料
【主催】グローバルフェスタJAPAN2019実行委員会
【共催】外務省、独立行政法人国際協力機構(JICA)、特定非営利活動法人国際協力NGOセンター(JANIC)

【お申し込み】不要
【お問い合わせ】グローバルフェスタJAPAN2019実行委員会
Email:info@gfjapan2019.jp TEL:03-3437-7715(平日10:00~17:00)

交 流

かながわボランティアフェスタ

かながわボランタリー活動推進基金21情報交換会主催による、第4回目のボラフェスです。セカンドリーグ神奈川も出店します。当日、フードドライブも実施。ご家庭のあまっている食材(常温品、2ヶ月以上の賞味期限)をご持参ください。詳細

【日時】9月29日(日)10:00~16:00
【場所】あーすぷらざ(地球市民かながわプラザ)(横浜市栄区小菅ケ谷1-2-1 2Fプラザホール)
【参加費】無料
【主催】かながわボランタリー活動推進基金21情報交換会
【共催】神奈川県立かながわ県民活動サポートセンター、神奈川県立地球市民かながわプラザ(あーすぷらざ)
【協賛】生活協同組合パルシステム神奈川ゆめコープ
【お申し込み】不要
【お問い合わせ】NPO法人セカンドリーグ神奈川
TEL:045-470-5564(実行委員長巾沢)まで ※平日9時から17時まで

交 流

WORLD FOOD NIGHT 2019 in 横浜

10月16日は国連が定めた「世界の食料問題を考える日」である世界食料デー。世界中で問題となっている、食品ロス・飢餓などの食料問題について私たちに何ができるでしょうか?
世界の食料問題の解決に向けて、何か行動している人は活動を共有する場として、これから何か始めたいと思っている人はそのヒントを見つける場として、ぜひお気軽にご参加ください!

【日時】2019年10月04日(金)19:00~21:00(受付18:30~)
【場所】BUKATSUDO HALL(横浜市西区みなとみらい2-2-1ランドマークプラザ地下1階)
【対象】食品ロスや食料問題に関心のある方(学生、会社員、NGO/NPO職員など)
【定員】50名
【参加費】500円(軽食付き)
【共催】】横浜市資源循環局、「世界食料デー」月間2019

【プログラム(予定)】
18:30 受付開始
19:00‐19:05 開会・趣旨説明
19:05‐20:05 プレゼンターによる取組紹介
20:05‐20:50 プレゼンター・参加者を交えた交流会 軽食あり
20:50‐21:00 「世界食料デー」月間紹介
21:00 閉会

<プレゼンター>
・平井巧(ひらいさとし)さん
株式会社honshoku代表/一般社団法人フードサルベージ代表理事/東京農業大学非常勤講師
SP広告代理店、IT関連会社を退社後、食のプロデューサーとして活動。食のクリエイティブチームhonshokuでは、「食卓に愉快な風を。」をキーワードに、東京表参道でごはんの祭典「ごはんフェス」のプロデュース、オリジナルブレンド米の開発と販売など展開中。2016年に食品ロスの再生プロデュースを手がけるFood Remix Company一般社団法人フードサルベージを設立。

・藤田誠(ふじたまこと)さん
公益社団法人フードバンクかながわ事務局長
かながわ生協に入職後、福祉部門において長きにわたり活躍。2017年に神奈川県生活協同組合連合会においてフードバンクかながわの設立準備に携わり、2018年公益社団法人フードバンクかながわ事務局長に就任。 以来、フードバンクの活動を通して地域の助け合いの社会づくりを進めるとともに、貧困や食品ロスの解決を目指している。

・米良彰子(めらあきこ)さん
特定非営利活動法人ハンガー・フリー・ワールド海外事業マネジャー・アドボカシー担当
スポーツメーカーで働く傍ら、阪神淡路大震災時より他言語放送局の立ち上げ・運営に携わる。留学などを経て、帰国後はNGOでアドボカシー・キャンペーンに関わり2015年6月より現職。市民ネットワークfor TICAD世話人。

【お申し込み】お申し込みフォームに必要事項を入力して送信してください。
【お問い合わせ】 横浜市資源循環局(担当:高橋、大村)
Email:sj-3rsuishin@city.yokohama.jp TEL:045-671-3593

Study

フードロスの学校 フードロス基本講座2019
第4回「日本人の暮らしとフードロス」

源流域、里山地域には、今でも自然の中で生き抜く知恵や技が数多く残っています。それらの文化の中にある、食材やエネルギーを生かす知恵についてのお話を伺い、フードロスの解決のヒントを皆様と考えます。詳細

【日時】10月5日(土)13:00~15:00(小休憩あり)
【場所】東京農業大学世田谷キャンパス(東京都世田谷区桜丘1-1-1)
【講師】宮林茂幸(東京農業大学地域環境科学部 教授)
【定員】60名(先着順)
【参加費】3500円(税込)/学割1750円(税込)学割対象:現役の大学生や専門学生、高校生以下の方
※指定口座への銀行振込となります。お申込みいただいた方へ、振込方法の詳細をメールにてご案内します。
【企画・運営】株式会社honshoku、合同会社流域共創研究所だんどり
【協力】株式会社ビスポーク、東京農業大学多摩川源流大学プロジェクト

【お申し込み】
こちらのエントリーフォームにて、必要事項を記入のうえお申込みください。
※講座開講日の前日お昼12:00まで。定員に達し次第、募集期間中でもお申込み終了となります。
【お問い合わせ】school@honshoku.com
※上記アドレスからご返信します。受信できるよう設定ください。

Action

サルパを開催してみませんか? サルパの開き方講座@台東区 受講者募集!

東京台東区にお住いの方向けに「サルベージ・パーティ(サルパ)」の開き方をお伝えします。
今回は10名の少人数で募集を行います。少人数だからこその濃い内容にできたらと考えています。食品ロスに何か行動を起こしたいとお考えの方。サルパにご興味をお持ちの方など。ぜひご応募ください!詳細

【日時】10月6日(日)10:00~12:00
【場所】台東区役所(東京都台東区東上野4-5-6)
※詳細は、受講決定された方にあらためてご連絡します。
【内容】
講座では食品ロスに関する基礎知識と、サルパの開催についての具体的な方法をフードサルベージ代表の平井巧がお話させていただきます。講座が終わった後日、受講された方がグループに分かれてみなさん自身でサルパを企画し開催してもらいます。日程調整、会場の選定、募集の告知から当日のパーティ運営まで、グループで話しあって進めてください。フードサルベージが全面サポートをしていきますのでイベントを企画したことがない方もご安心ください。
【定員】10名程度
【対象】
台東区内にお住まいの18歳以上で、メールで連絡ができる方。
食品ロス削減について地域で広めていく意欲のある方。
※セキュリティ上、フリーメールアドレスはお使いいただけません。
【参加費】無料
【主催】台東区
【企画・協力】一般社団法人フードサルベージ

【お申し込み】
こちら(台東区ホームページ)からお申し込みください。
※9月13日(金)まで
※応募者多数の場合は、抽選となります。抽選の結果は、応募された方全員に郵送にてお知らせします。
【お問い合わせ】台東区役所 清掃リサイクル課
TEL:03-5246-1018 お問い合わせフォームはこちら

交 流

WORLD FOOD NIGHT 2019

毎年、世界食料デー前の金曜日に開催している“WORLD FOOD NIGHT”。食料問題に興味がある人たちが集まって、「食」の問題の解決に向けてすでに活動している方に情報提供してもらいながら、プレゼンターとイベント参加者、イベント参加者同士で自由に交流するネットワーキングイベントです。
世界の食料問題の解決に向けて、何か行動している人は活動を共有する場として、これから何か始めたいと思っている人はそのヒントを見つける場として、ぜひお気軽にご参加ください!

【日時】2019年10月11日(金)19:00~21:00(受付18:45~)
【場所】Shibaura House(東京都港区芝浦3-15-4)
【対象】食料問題や社会問題に関心のある方(学生、会社員、NGO/NPO職員など)
【定員】50名
【参加費】一般2000円/学生1500円(軽食付き)
   <早割り>10月2日(水)までにお申し込みいただいた方 一般1500円/学生1000円(軽食付き)
    * 学生の方は当日学生証の提示をお願いします。
【主催】「世界食料デー」月間2019

【プログラム(予定)】
 19:00 オープニング
 19:10 プレゼンテーション
 19:40 プレゼンター・参加者を交えた交流タイム
 20:10 プレゼンテーション
 20:40 プレゼンター・参加者を交えた交流タイム
 21:00 終了

<プレゼンター>(五十音順)
・大沼照美さん/公益社団法人セーブ・ザ・チルドレン・ジャパン
 ※プロフィールは後ほど掲載します。

・岸本華果さん/東京大学農学部国際開発農学専修4年
途上国の貧困問題に食からアプローチしたいと勉強していく中で、フードロスへの関心が高まる。恵方巻きの大量廃棄に反対する声を省庁や小売団体に提出する「Stop!えほロスcampaign」を実施。東京大学の五月祭にて食の生産から消費までを考えるイベント「食とりっぷ」を主催。

・坂入千佳さん/株式会社tabakifu 代表取締役社長 CEO
夫の突然の死を経験し、世界の調和をテーマにした資質学カウンセリングを習得。100人100通りの生き方・働き方を体現するコワーキングスペースAtlya参宮橋を立ち上げる。2019年4月に株式会社tabekifuを設立。食への感謝、視点を世界へ、助け合い精神をテーマに、食事を通して食品ロスの解消と共に寄付につなげるアプリtabekifuのサービス拡大に奮闘中。

・鈴木允さん/日本漁業認証サポート代表
持続可能な漁業のコンサルティングと発信をしている。大学生のとき、東アジア、ヨーロッパ、西アフリカなどを旅行・ホームステイしたのち、三重県の漁村で1年間漁師見習いをする。築地魚市場の鮮魚のセリ人、持続可能な漁業の国際的な認証制度であるMSC(海洋管理協議会)での勤務を経て、2019年6月に独立。

・松岡幸子さん/FAO駐日連絡事務所パートナーシップ・スペシャリスト
ロンドン大で修士号取得後、日本赤十字社を経て、国連ボランティアとしてUNICEFラオス事務所。JPO(ジュニア・プロフェッショナル・オフィサー)として同東ティモール事務所、同バングラデシュ事務所勤務。出産を経て、17年3月から現職。官民連携などを担当する。

・矢都木二郎さん/株式会社麺屋武蔵 代表
埼玉県生まれ。2001年麺屋武蔵入社。「麺屋武蔵武骨」店主、「麺屋武蔵新宿総本店」店長を経て、13年から現職。「革新的で上質」なラーメン店を目指す。メーカー、自治体などとコラボレーションも多数。料理ボランティアの会では廃棄されがちな魚のアラを使った「あら~麺」を考案した。

【お申し込み】お申し込みフォームに必要事項を入力して送信してください。
【お問い合わせ】 「世界食料デー」月間2019事務局(担当:儘田)
Email:wfd@hungerfree.net TEL:03-3261-4700

Study

エデュコレ in 関東 ー多様な教育の博覧会ー

教育に関わる様々な団体が並んでブースを構え、イベントに来られたみなさんと直接お話しすることができます。ブースのほかにも、トークセッションやロールモデルトーク、ワークショップなど特別企画も盛りだくさん。開発教育協会(DEAR)は、『写真で学ぼう!地球の食卓』を使ったワークショップを実施予定のほか、ブース出展で教材の展示販売、ご相談対応など行います。
詳細

【日時】10月14日(月・祝)10:00~17:00 ※DEARのワークショップは11:30~(60分)
【場所】スクエア荏原(東京都品川区荏原4-5-28)
【参加費】前売:一般2500円/学生2200円 当日:一般2900円/学生2500円 高校生以下無料
【主催】武田緑事務所-Demo-

【お申し込み】こちらから前売りチケットをご購入いただけます。当日参加も可能です。当日、受付で参加費をお支払いください。

Study

フードロスの学校 実習編!生産現場で生まれるフードロスを体験から学ぶ

「フードロスの学校」で講義をしていただいた、東京都八王子市の農家 舩木翔平さんに生産の現場を案内してもらいながら、そこでうまれるロスについておしえていただこう!そんなイベントをかんがえました。畑いじりから昼ごはんづくりを体験。現場がいまかかえる課題だけでなく、たのしさを感じてもらえたらと思います。 詳細

【日時】10月18日(金)〜19日(土)
【場所】1日目:東京都八王子市「夕やけ小やけふれあいの里」(東京都八王子市上恩方町2030)2日目:八王子市小津地区「小津倶楽部」(東京都八王子市小津町865)
【講師】舩木翔平(一般社団法人畑会理事/畑ディレクター アルッテファーム農園主/東京農業大学非常勤講師)
【定員】20名程度(最小催行人数:10名)
【参加費】7300円(税込)2日目昼食、保険代含む/いままでの「フードロスの学校」受講者 特別価格 6,300円(税込)
【企画・運営】株式会社honshoku、合同会社流域共創研究所だんどり
【協力】株式会社ビスポーク、東京農業大学多摩川源流大学プロジェクト

【お申し込み】
下記内容をご記入いただき、フードロスの学校事務局 矢野宛にメール(info@dan-dori.jp)でご連絡ください。
タイトル 「フードロスの学校実習編参加希望」/参加人数/参加者名(ふりがな)/年齢(参加される方全員分をお書きください)/宿泊希望あり、なし/交通手段(公共交通機関、自家用車)※折り返し詳しいご案内等をお送り致します。
【お問い合わせ】school@honshoku.com
※上記アドレスからご返信します。受信できるよう設定ください。

Study

フードロスの学校 フードロス基本講座2019
第5回「ビジネスと幸福とフードロス」

わたしたちは日常の中のあらゆる場面で「選択」をしています。いま問題なのは食に関する選択肢が広すぎること、そう語るのは、フードシェアリングサービス「TABETE」を手がけるコークッキング代表取締役CEOの川越一磨さん。さまざまな食の現場を経験してきた川越さんと、生活者の食に対する課題の本質を読み解きます。これからの食ビジネスで必要な考え方と、人の幸福観まで話を広げる講座です。詳細

【日時】10月27日(日)13:00~15:00(小休憩あり)
【場所】東京農業大学世田谷キャンパス(東京都世田谷区桜丘1-1-1)
【講師】川越一磨(株式会社コークッキング 代表取締役CEO)
【定員】60名(先着順)
【参加費】3500円(税込)/学割1750円(税込)学割対象:現役の大学生や専門学生、高校生以下の方
※指定口座への銀行振込となります。お申込みいただいた方へ、振込方法の詳細をメールにてご案内します。
【企画・運営】株式会社honshoku、合同会社流域共創研究所だんどり
【協力】株式会社ビスポーク、東京農業大学多摩川源流大学プロジェクト

【お申し込み】
こちらのエントリーフォームにて、必要事項を記入のうえお申込みください。
※講座開講日の前日お昼12:00まで。定員に達し次第、募集期間中でもお申込み終了となります。
【お問い合わせ】school@honshoku.com
※上記アドレスからご返信します。受信できるよう設定ください。

交 流

ふらっとマーケット

毎月定例開催の「ふらっとマーケット」。茅ヶ崎の地元のお野菜、手作りシフォンケーキ、パン、お弁当、多肉植物、ハーブティー、ハンドメイド雑貨などを販売。ワークショップや(無料)健康チェックも同時開催。防災情報も共有しながら岩手県陸前高田の「ハナミズキのみち」の会を応援します。

【日時】10月31日(木)11月1日(金)10:00~16:00
【場所】ふらっとパル茅ヶ崎(茅ヶ崎市新栄町8-5 山藤ビル1F)
【参加費】無料
【主催】NPO法人セカンドリーグ神奈川

【お問い合わせ】NPO法人セカンドリーグ神奈川
Email:furattopal-chigasaki@pal.or.jp TEL:0467-81-5247

Study

フードロスの学校 フードロス基本講座2019
第6回「自前のフードロス論を持つために」

フードロスの学校長である平井とみなさんでいっしょに、ここまでの「フードロス基本講座」を振り返るとともに、フードロスに対するこれから持つべき視点や考え方に迫ります。いままで登壇された講師の方も再び起こしいただくかもしれません!詳細

【日時】11月23日(土)13:00~15:00(小休憩あり)
【場所】東京農業大学世田谷キャンパス(東京都世田谷区桜丘1-1-1)
【講師】平井巧(株式会社honshoku 代表)
【定員】60名(先着順)
【参加費】3500円(税込)/学割1750円(税込)学割対象:現役の大学生や専門学生、高校生以下の方
※指定口座への銀行振込となります。お申込みいただいた方へ、振込方法の詳細をメールにてご案内します。
【企画・運営】株式会社honshoku、合同会社流域共創研究所だんどり
【協力】株式会社ビスポーク、東京農業大学多摩川源流大学プロジェクト

【お申し込み】
こちらのエントリーフォームにて、必要事項を記入のうえお申込みください。
※講座開講日の前日お昼12:00まで。定員に達し次第、募集期間中でもお申込み終了となります。
【お問い合わせ】school@honshoku.com
※上記アドレスからご返信します。受信できるよう設定ください。

中部

この地域のイベント情報が届きましたら掲載します。

近畿

Action

食べ残しNOゲーム体験会&ボランティア説明会

【日時】9月28日(土)14:00~15:30
【場所】NPO法人ディープピープル(大阪市西区京町堀2-5-16 うつぼGIZAビル3階)
【プログラム】食べ残しNOゲーム体験、食べ残しNOゲームの開発秘話、食品ロスについて
【参加費】無料 ※当日食べ残しNOゲーム購入者には割引き有り
【主催】主催未来価値創造大学校

【お申し込み】お申込みフォームより事前申込みをお願いいたします。

Charty

世界食料デー大会 芦屋

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月6日(日)14:00~
【場所】芦屋福音教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ清家弘久)現地報告(コンゴ民主共和国駐 在ジェローム・カセバ)音楽(県立芦屋高等学校吹奏楽部)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 芦屋事務所 TEL:0797-31-2093
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 宝塚

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月19日(土)14:00~
【場所】宝塚栄光教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ近藤高史)現地報告(ボリビア駐在小西 小百合)音楽(ゴスペルクワイヤー“Grace of Heaven”)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 宝塚事務所 TEL:0797-73-6076
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 奈良北

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月19日(土)13:30~
【場所】日本キリスト教団 奈良高畑教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ黒坂栄司)現地報告(コンゴ民主 共和国民主駐在ジェローム・カセバ)音楽(水野亜歴)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 奈良事務所 TEL:072–920–2225
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 奈良南

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月20日(日)14:30~
【場所】基督兄弟団大和教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ黒坂栄司)現地報告(ボリビア駐在 小西小百合)音楽(喜多ゆり/ファニーヴォイス)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 奈良事務所 TEL:072–920–2225
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

中国・四国

Charty

世界食料デー大会 柳井

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月5日(土)14:00~
【場所】 やないグレースチャペル
【内容】
講演(ハンガーゼロ田村治郎)※参加費要 
現地報告・音楽(ハンガーゼロ親善大使 ナイトdeライト)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 柳井事務所 TEL:090–9623–1548
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 広島

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月6日(日)14:30~
【場所】広島バプテスト教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ田村治郎)※参加費要 
現地報告・音楽(ハンガーゼロ親善大使 ナイトdeライト)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 広島事務所 TEL:082-928-8071
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 須崎

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年11月9日(土)14:00~
【場所】須崎市立市民文化会館
【内容】
講演(ハンガーゼロ安達燎平)
パフォーマンス(徳島・手話劇団)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 東京事務所 TEL:03-3518-0781
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

九州・沖縄

Charty

世界食料デー大会 沖縄北部

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月19日(土)15:00~
【場所】 名護栄光幼稚園
【内容】
講演(ハンガーゼロ田村治郎)音楽(ハンガーゼロ 沖縄アンバサダーSaki/ゴスペルラップTIM-NU
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 那覇 TEL:098–943–9215
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 鹿児島

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月26日(土)14:00~
【場所】 サンエールかごしま
【内容】
現地報告(ボリビア駐在小西小百合)地元報告(フードバンク かごしま・かごしまホームレス生活者支えあう会) 音楽(宮井紀行・YMCAチアダンスチーム)
サンエールかごしま
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 東京事務所 TEL:03-3518-0781
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 関門

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年10月27日(日)16:00~
【場所】 クライストコミュニティ北九州チャペル
【内容】
講演・現地報告(ハンガーゼロ田村治郎) 音楽(大宮香織=ピアニスト、シンガーソングライター)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 関門事務所 TEL:093–381–4071
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 沖縄中部

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年11月9日(土)14:30~
【場所】 うるま市健康福祉センター・うるみん
【内容】
講演(ハンガーゼロ田村治郎)音楽・報告(ハンガーゼロ沖縄 アンバサダー前田進一郎)音楽(県立コザ高等学校吹奏楽部)
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 那覇 TEL:098–943–9215
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 沖縄南部

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年11月10日(日)14:30~
【場所】 那覇バプテスト教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ田村治郎)音楽・報告(ハンガーゼロ沖縄アンバサター 前田進一郎)音楽(ハンガーゼロ沖縄アンバサダー東江千鶴/Saki
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 那覇 TEL:098–943–9215
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

Charty

世界食料デー大会 沖縄宮古

ハンガーゼロ(日本国際飢餓対策機構)は、10月16日の「世界食料デー」に合わせて、9月末〜11月末までの期間、全国28会場で「世界食料デー大会」を開催します。詳細

【日時】2019年11月24日(日)16:00~
【場所】 宮古バプテスト教会
【内容】
講演(ハンガーゼロ田村治郎)音楽(県立宮古高 等学校軽音部)呼びかけ(こども親善大使
【主催】世界食料デー大会実行委員会

【お問い合わせ】世界食料デー大会 那覇 TEL:098–943–9215
※日程・会場など変更する可能性があります。事前に各大会事務局あるいは東京事務所(03-3518-0781)までお問い合わせください。

終了したイベント一覧

08/29
TICAD7公式サイドイベント「アフリカ農業・アグリビジネス振興による若年層雇用加速化に向けた旗艦イニシアティブ発足」<ハイレベルシンポジウム>
08/29
TICAD7公式サイドイベント「SDGsとアフリカ開発?~私たちの暮らしから考える~」
08/28
TICAD7公式サイドイベント「アフリカの農民の声を聴こう(気候変動と家族農業)」
08/27
TICAD7公式サイドイベント「西アフリカにおける子ども・若者の権利実現のためのNGOと政府の連携」
08/25
TICAD7直前イベント「ここから始めるアフリカ in 横浜」
08/24
食べ残しNOゲーム体験会&ボランティア説明会
08/24
アフリカを知ろう!!ユース・ミートアップ
08/17
「世界食料デー」月間2019 夏チャレ!ちょこっとボランティア
08/10
「世界食料デー」月間2019プレイベント
大学生のおしゃべりカフェ!世界の食料問題×自分にできるボランティア
08/04
d-lab2019(第37回開発教育全国研究集会)
08/04
食べ残しNOゲーム体験会(「みんなのサマーセミナー」内)
08/02
食べ残しNOゲーム体験会(「あべの★こども博覧会」内)
07/13
「世界食料デー」月間2019 プレイベント 食べる、を考える1日。
横浜から始める、暮らしから始める。ユースによる世界の変え方
06/29
高校生のおしゃべりカフェ!―飢餓問題に対して高校生にできることって?
06/21
「世界食料デー」月間2019 プレイベント 「ゼロ・ハンガー」に向けたアクションを考えよう!

ページtopへ